仮想通貨が無料で貰えるエアドロップって何?貰える方法や注意点を解説

シェアする

エアドロップとは無料で仮想通貨が手に入るプレゼント企画なんです!

そんなことを言ったら大阪のおばちゃんが!

「なぁなぁ!タダでお金が貰えるんやで!絶対にお得やから!貰えるものは貰っておき!」
ってがっついてくるかもしれません。

いや何も間違っていないですよ!本当にタダでお金がもらえるようなものです。仮想通貨とは言え、お金はお金ですからかなりお得なプレゼント企画といえるでしょう。

世界各国でこのエアドロップと言うのは行われています。様々な通貨を保有する形になります。エアドロップは仮想通貨においてお得なキャンペーンですから是非とも知っておきましょう。

エアドロップって何?

改めて言いますが、エアドロップと言うのはただでお金が貰えます。

はい!完全に怪しいですよね。ただでさえまだまだ仮想通貨を詐欺だ!なんだ!って騒いでいる人がいます。

もう何かそう思うんだったらこっち見んなって言いたいですがエアドロップは詐欺ではありません。

公式から配布されているものを選ばないとフィッシング詐欺などに騙されてしまうこともありますが、公式から出すエアドロップは本当に仮想通貨が貰えます。

なんで無料で仮想通貨をプレゼントするの?って思うかもしれませんが、これは仮想通貨を作っている企業にもメリットもあります。

エアドロップ情報によって自身の仮想通貨を知ってもらうキッカケになりますし、PRにとしてはうってつけと言えます。

街頭でティッシュを配りますよね。それと同じようなものです。ティッシュを配る場合も人件費やティッシュ代などがかかりますからティッシュ配りが仮想通貨に変わったものと思えば良いのです。

企業も購入者側もどちらもメリットのあるwin×winの関係を築ける企画でもあるわけです。

ここ最近でエアドロップで大成功を収めたものといえば「ByteBall」という仮想通貨でしょう。

ByteBallは実に運営が保有する側の20%が配布されたということでまさに大盤振る舞いといったところではないでしょうか?他には「OmiseGo(OMG)」や「Steller(xlm)」など非常に有名な仮想通貨もエアドロップを行っているわけです。

エアドロップが行われた仮想通貨が大きく化ける可能性があります。

その時のエアドロップの価値はお小遣い程度かもしれませんが、その価値が10倍100倍へと成長するのが今の仮想通貨業界ですからかなりの期待値になることは間違いありません。

エアドロップで貰える金額

とにかく貰えるものは貰っておきたいエアドロップですが、貰える金額はさすがにそこまでは大きくありません。

それでも200~2,000円程度は貰えると思ってください。

ただし、通貨として話題になって取引所に上場ともなればかなりの値段になると言えるでしょう。

またエアドロップと言うのは1つしかもらえないというわけでもなく沢山のエアドロップに参加をすることも可能です。

例えば自分が将来上がるであろう仮想通貨に投資をして1年間寝かせておく間にとにかくエアドロップを受け取って塵も積もれば山となるを繰り返しておけば良いのです。

1日1個エアドロップを受け取っておけば1年間でちょっとしたお小遣いになりますし、値段が高騰すればその時の何十倍の値段になるということも可能性としてはあります。

投資をしたくても予算がないという人や仮想通貨に興味はあっても投資は怖いからなぁ~って思っている人、簡単な作業でお小遣いが欲しいと思っている人にはエアドロップはかなりメリットが多いと思います。

ただし、エアドロップされた仮想通貨自体に価値がなかったり取引所に上場しなかったら日本円に換金できないというケースもあります。

2018年は実需の年でもあるのでどうしても今は仮想通貨は作れば儲かるという時代ではなくなりました。

事実仮想通貨の大手取引所として世界的にも有名なビットレックスが82のコインを上場廃止する事が決定しています。

ビットレックスの上場廃止リスト(2018年3月発表)の確認は>>こちら

そのため上場のハードルも高くなってきているので昔よりはエアドロップに対するうまみはなくなってきたと思いますが、それでも価格が跳ね上がることを信じてとにかくコツコツとエアドロップに参加することが大切です。

準備するもの

エアドロップは絶対に参加しておいたほうがいい!なんていってもタダだからね!ということは分かったと思いますが、でもやり方が難しいんでしょ?って思うかもしれませんが、エアドロップを受け取る方法が面倒だったらPRになりませんよね。

つまり非常に簡単に参加することが出来るというのもエアドロップの魅力の1つです。

用意するものは4つ。

  • メールアドレス
  • イーサリアムウォレットのアドレス
  • Twitterアカウント
  • Telegram(テレグラム)

この4つを用意してください。この4つがあればほとんどのエアドロップに参加することが出来ます。

エアドロップは運営元によって配布方法が違います。中には変なサービスに加入しなければいけなかったり、住所を入力しなければいけない場合もあります。

エアドロップは沢山の種類が豊富にありますからわざわざ面倒なエアドロップに参加しないほうがいいでしょう。

とにかく簡単に利用できるものから順に参加しましょう。

メールアドレスは普段とは別のものを用意

普段使っているメールアドレスで登録をしてしまうと運営側からの最新情報や宣伝メールが送られてきます。

沢山エアドロップに参加をするのであれば毎日沢山のメールが届くようになるので面倒です。

YahooやGoogleが提供しているものを利用すれば5分もかからずに取得することが出来ます。

イーサリアムウォレットのアドレスは必要

何それ?って思うかもしれませんが簡単に言えばインターネット上のウォレット(お財布)と思ってください。

エアドロップで配布される通貨はイーサリアムのブロックチェーンを利用しているものがほとんどです。

ブロックチェーンについて知りたい方はこちら

受け取ったエアドロップを保管できるウォレットは必要不可欠です。

ウォレットは色々とありますが、その中でも定番なのがMyEtherWallet(マイイーサウォレット)ですので登録しておきましょう。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の公式サイトに飛ぶ

Twitterアカウント

エアドロップする通貨の公式アカウントのフォローやリツイートが参加条件なものが多いです。

既存のアカウントでもいいですし、新しく作ってもいいかもしれません。

Telegram(テレグラム)

日本ではまだあまり浸透していないかもしれませんが、チャット機能が豊富なアプリで、海外で主流となっているLINEアプリみたいなものと思っていいです。

下記をクリックしてアプリをインストールしましょう。英語で書かれているため戸惑うかもしれませんが、web版が簡単だと個人的には思います。

慣れて来たら色々なアプリをインストールしてみてはいかがでしょうか?

⇒テレグラムをインストール

エアドロップの効率のいい探し方

エアドロップは便利だけどどこから捜していいのか分からないという人もいますよね。

そんな人におすすめなのがツイッター上でエアドロップをまとめて紹介してくれるエアドロップおじさん@仮想通貨airdropさんをフォローしておきましょう。

参加管理表をまとめてくれているので非常に便利です。

他にも色々な人がツイートをしていますが、まずはこちらのツイッター情報を追っていくのが良いと思います。

エアドロップの参加方法

実際にエアドロップの参加方法として日本の2ch発祥のNANJCOINを例に参加方法を紹介します。

追記※nanjcoinのエアドロップは3/10 23:59の時点で終了となりました。

まずはホームページに進みます。

https://nanjcoin.com/

公式サイトの『CoinExchange上場を記念してAIR DROP開催中!』の画像をクリックします。

メールアドレスとMyEterWalletなどのウォレットのアドレスを記入して『SUBMIT』をクリックで完了です。

ツイートでダブルチャンスが発生し、参加人数によって決まるエアドロップ枚数のさらに10倍が10名の方に貰えるチャンスがあります。

※すでにエアドロップは終了となっています。

以上で終了です。

他にはテレグラムへの参加が必要なものもありますが、登録をするだけや指定されたコマンドを入力するだけでそこまで難しいものではないので参加は簡単です。

参加したエアドロップの確認方法

沢山のエアドロップに参加をしているとどれに参加したのか分からなくなります。

一番はファイルで保存・管理をしておくことですが、簡単な方法として

https://ethplorer.io/address/貴方のETHアドレス

で確認することが出来ます。

アカ枠で囲まれた「Token Balances」に参加したエアドロップが記載されてます。

一覧で表示してくれるので簡単です。

詐欺に注意

エアドロップに参加したら詐欺に遭ってしまった!とか秘密鍵を教えるように言われて教えてしまったらウォレットから通貨が盗まれてしまったというケースがあります。

秘密鍵を教えてしまったら財布を渡してしまっているようなものです。

※秘密鍵とはパスワードの強化版と思ってください。

エアドロップに参加する条件にこちらの情報を提示しなければいけないものとしてはウォレットのアドレスぐらいです。

ウォレットのアドレスと秘密鍵は違うので注意しましょう。

詐欺に遭わないようにするためにはまずツイッターやネットなどで安全かどうかを確認しましょう。

覚えておきたい点は5つ。

イーサリアムウォレットの秘密鍵を絶対に教えない

○多額の資金が入っているウォレットではなくてエアドロップ専用のアドレスを用意する

○普段使っているメールアドレスでは参加しない

○ネットで詐欺とか注意とか言われているものには参加しない

○慣れるまでは作業が簡単なものから参加する

何度もいいますが、イーサリアムウォレットの秘密鍵を絶対に教えないようにして下さい。

これだけ守っておくように注意しましょう。

エアドロップまとめ

エアドロップというのは沢山の通貨で行われているので是非ともまずは1つ参加してみてこれだったら手軽だなと思ったら色々と試してみましょう。

塵も積もれば山となり、山の中からダイヤの原石となり将来大きく価値を上げるものがあるかもしれませんので興味があれば参加しましょう。

トップへ戻る