【CoinExchange】コインエクスチェンジの特徴、登録の仕方と口座開設方法

シェアする

世界中の草コインが集まる取引所であり、日本の投資家も愛用している取引所といえばCoinExchange(コインエクスチェンジ)です。

牛の正面の顔のロゴが特徴的です。

今現在、仮想通貨と言うのは世界中に1500種類以上もあり、今もどんどん世界中で作られています。しかし、日本の取引所では現状多くても10種類にも満たないですよね。

そのため日本では存在すらも知られていないような仮想通貨が山ほど埋もれているのです。

メジャーなアルトコインではなくてこれから先、仮想通貨として成り立つのか成り立たないのかの段階の仮想通貨を草コインと言い、草コインの中には1円未満のものが多いです。

投資と言うのは安い時に投資をしておくことで後に数十倍・数百倍にもなるケースもあるわけですので、まさに草コインは一攫千金。宝くじを買うようなハイリスクハイリターンな仮想通貨です。

そんな草コインを多く扱っているのが【CoinExchange】コインエクスチェンジですので紹介していきます。

CoinExchangeに登録する

CoinExchangeとは

海外に拠点を構えている仮想通貨の草コインを何百種類も取り扱っている草コイン専用取引所です。

日本にあるQUOINEX(コインエクスチェンジ)と同じ名前であるため混同してしまう人が多いです。

見分けをつける為にCoinExchangeと当サイトでは表記しますがまだまだコインエクスチェンジと言えば【CoinExchange】のほうが投資家の間では有名です。

CoinExchangeの特徴はとにかくその草コインの量で、他の取引所では扱っていないようなコインを多く扱っているのでまだ世に知れ渡っていないダイヤの原石を早い段階で見つけて投資をする事が出来ます。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の取引手数料は一律0.15%ですから非常に低い手数料で取引を行う事ができる点でも評価が高いのです。

とはいえ仮想通貨は本当に実現可能なの?っていう実態が良く分からないところが作っているところも数多く存在しています。

規制が世界中でどんどん進んでいますが、全然会社として成り立っていないただ仮想通貨と謳っている所も実は多いです。

非常にハイリスクハイリターンですが、一攫千金を夢見て投資をしましょう。

草コインに投資をするのであれば絶対に余剰金で行い、最悪投資した金額がゼロになってもいいぐらいの気持ちで投資をしないといけません。

またCoinExchangeでは仮想通貨の基軸通貨と呼ばれるビットコイン(BTC)と草コインで取引をしてしまった場合あまりにも価格差に開きが出てしまうので取引できない(成り立たない)ため仮想通貨取引所ではドージコイン(DOGE)と呼ばれるものが取引の中心となっています。

ですのでCoinExchangeでの取引方法と言うのはちょっと他の取引所よりもややこしく感じると思います。

CoinExchangeでの草コインを購入する手順としては

  1. 国内取引所にJPYを入金してBTCを購入する
  2. 国内取引所からBTCをCoinExchangeに送金する
  3. CoinExchangeでBTCでDOGEを購入する
  4. DOGEと草コインを取引する

という手順が必要です。

最初は面倒かもしれませんが、慣れればそこまで面倒とは思わないはずです。

草コインブームが2018年の1月に巻き起こり一時の落ち着きを取り戻しましたが、草コインの中にはダイヤの原石が眠ってきますし、再びブームは訪れると思いますので是非とも登録だけでもしておきましょう。

CoinExchangeの登録方法

まずはCoinExchangeの公式ページへ進みましょう。

CoinExchangeに登録する

仮想通貨の取引所ではフィッシングサイトによる不正送金の被害があるので必ず公式サイトを利用してください。

公式ホームページのURLはhttps://www.coinexchange.io/です。

公式ホームページに進んだら赤枠で囲まれた「REGISTER NOW」をクリックします。▼

「私はロボットではありません」にチェックマークを入れます▼

基本情報の登録になります。▼

メールアドレス・ユーザー名・パスワードを入力をして「Register」ボタンを押します。

メールアドレスは、ドコモ、SoftBank、auといったキャリアメールは、CoinExchangeからのメールが届かない。

メールサーバーから弾かれるなどの不具合が生じやすいのでYahooメールやGmailが無難です。

メールが届いたら青い文字で書かれたURLをクリックします。▼

クリックするとThank you for registering!の画面が表示されます。▼

2段階認証の設定

仮想通貨取引所において2段階認証は必須です。

2段階認証について必要なもの、重要性についてはこちらをご覧下さい。▼

仮想通貨取引所に資産を置くのであれば絶対に2段階認証は必要最低限行うようにしましょう。もはやパスワードだけでは簡単に破られてしまうと思ってください。

ログインをしたら最初に画面右上の①「MY ACCOUNT」をクリックして②のセッティングをクリックすると③の画面に移動するので赤枠で囲まれたところをクリックします。▼

後はGoogle Authenticatorを使って2段階認証を行います。国内取引所で2段階認証をしたことがある人はそれと同じです。

必ず2段階認証の際にスキャンしたQRコードや数字はメモをして残しておきましょう。プリントアウトしたりして必ず残しておかないと紛失してしまったら2度とログインできません。

国内取引所ならばまだしも海外の取引所では対応をしてくれないことのほうが多いです。

資産の管理は自分だけで管理しないといけないということは頭に入れておきましょう。

CoinExchangeに登録する

CoinExchangeへの入金方法

CoinExchangeへの入金方法を紹介します。

まず最初にトップページから「MY ACCOUNT」⇒「Deposits」をクリックします。▼

下の図のように「Balances」をクリックすると沢山のコインが表示されます。コイン毎にウォレットがあります。▼

BTCの右側の「Actions」の列をクリックすると、サブメニューが表示します。そこで、「Deposit BTC」をクリックしてください。

※BTCを送金するのであれば必ずBTCの欄の「Actions」を選んでください。

他の銘柄の通貨の欄に「Deposit」に送金をしてしまうと通貨が紛失してしまいます。

運営に問いあわせることは可能ですが、自己責任のため紛失してしまった通貨は取り返すことが出来ないでしょう。

クリックするとBTC用の入金アドレスが表示されます。アドレスをコピペして国内の取引所から送金をして下さい。▼

赤い文字が表示されていますが、要約すると“0.05BTC未満の場合は0.0008BTC分の手数料を取ります。また0.0008以下の場合は入金が出来ないようにします”ということです。

ただし、時が経てばこの制度はどうなるか分からないとも言っています。

アドレスは1文字でも間違うと紛失してしまうことに繋がるので必ずコピペして貼り付けてください。手入力ではミスしてしまいます。

大体1時間ぐらいしたらBTCに欄に送金した量のBTCが表示されていることと思います。

最初は必ず小額から送金テストをして下さい。

CoinExchangeで売買する方法

CoinExchange購入方法の手順を詳しく説明します。

例としてCoinExchangeでもとりわけ取引量が多く日本の購入者が盛んでコミュニティも活発なxpコインの仮想通貨を購入する方法を紹介していきます。

先ほども言いましたがCoinExchangeでは基軸通貨はビットコイン(BTC)ではなくて主にドージコイン(DOGE)です。そのため最初にDOGEコインを購入する必要があります。

簡単な手順を先に説明をすると

  1. BTCでDOGEを購入する
  2. DOGEでxpを購入する

といった流れです。

トップページ左にある検索窓に購入したい通貨を入力するか表示されている通貨をクリックします。▼

チャートが表示されるので購入する量や購入したい金額を決めたら「Submit Buy Order」をクリックします。▼

これでドージコイン(DOGE)を購入することが出来ましたので次にxpコインを購入します。

先ほどと同じように検索窓にxpと入力してもいいですし、「DOGE Markets」からxpを選択しても大丈夫です。▼

先ほどのDOGEコインを購入するのと同様に購入する量と、購入する金額を決めて購入ボタンである「Submit Buy Order」をクリックします。▼

最初はビットコインをDOGEコインに変換して草コインを購入するということに慣れないと思いますが、慣れてしまえば簡単ですのでまずはDOGEコインを購入して草コインを小額購入してみましょう。

CoinExchangeからの出金方法

購入した仮想通貨を資産管理の視点からウォレットに移したいとか草コインを日本円に戻したいという人のために出金方法を紹介します。

入金の逆になります。

トップ画面の色々な仮想通貨の銘柄が表示されているところから「Action」から、「Withdraw 仮想通貨名」をクリックします。BTCを出金すると考えて「Withdraw BTC」と表示されていたら大丈夫です。▼

送金ページに移るので下の図を参考に出金手続きの確認をして下さい。▼

送金先のアドレスは国内の取引所ザイフやビットフライヤーへの送金アドレスが記載されているページからアドレスをコピペしてそのアドレスをここに貼り付けるようにしてください。

またアドレスは必ず前後3文字程度は間違っていないかどうか確認をするようにしましょう。

そしていきなり高額を送金するのではなくて小額でテスト送金をするようにしましょう。

また送金の手続きをしたらCoinExchange(コインエクスチェンジ)では送金の度に登録しているメールアドレスに確認のメールが届きます。

確認メールに記載されているリンクをクリックして取引承認をしないといつまで経っても送金が完了しませんので注意が必要です。

まとめ

草コインを購入したいと思ったら必ずCoinExchangeは必要不可欠です。

一攫千金を夢見てハイリスクハイリターンの投資、いや投機をしたいと思ったCoinExchangeに登録をしましょう。

CoinExchangeでしか扱っていない銘柄も多く有益な情報をいち早く手に入れたのにも関わらず登録をしていなかったために価格が暴騰する前に買えなかったでは勿体無さ過ぎます。

まずは登録だけでも済ませておくことをオススメします。

CoinExchangeに登録する

トップへ戻る